2009年12月13日

sonicsgate

ソニックス移転の真実を描いたドキュメンタリ。

Sonicsgate SD Full Version from sonicsgate on Vimeo.



これは是が非でも見たいのだが、2時間もPCの前で座りっぱというのもなかなかしんどい…^^;
posted by ほあほあ at 14:30| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | NBAソニックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月07日

Noooo....(T_T)

ESPN.comより、ついにおそれていたニュースが…

SuperSonics, Seattle reach last-minute settlement
(前略)
Oklahoma City will have an NBA franchise for the 2008-09 season after a settlement announced Wednesday between the team and the city of Seattle, severing the bond with the city that culminated in a six-day federal trial over terms of the team's KeyArena lease. The judge was scheduled to rule Wednesday afternoon.(以下、略)

ほぼ、既成事実だったとはいえ、いざ決まってしまうとやはり悲しいものです。。

上記の記事へのコメントの多さからも明らかな通り、歴史あるチームの移転をあっさりと認めてしまったNBAに対する非難がかなり高まっているように見えますが、私自身も、米国生活時代に、他の町でのチーム移転騒ぎを他人事スタンスでやり過ごしてしまったように、今回の件も、来季開幕時にはすっかり(地元民以外には)忘れられてしまうのでしょうね。それがアメリカンスポーツビジネス(泣)

そして、今回の決着後、NBAコミッショナーのStern氏(この人、私かなり嫌いになってしまいました)から、シアトルは新しいチームが欲しければとっととホームアリーナを改修するように…みたいなコメントが出てるようですが、はぁー、なんていうか、なんとも言いがたいです。
#混乱していてすみません。

新しいチームが仮に来たとしても、シアトル市民はすんなり好きになれるのでしょうかね。。
posted by ほあほあ at 00:06| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | NBAソニックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月18日

裁判開始

現実逃避のためのネタないかなぁ〜と思ったら、我らがソニックスの移転騒ぎに関する裁判が始まったらしい。

Should they stay or should they go? Sonics case begins
In the first of a series of legal battles that will determine the future of the Seattle SuperSonics, attorneys for the city of Seattle will try to convince a federal judge in a trial that began Monday that the Sonics are bound by a lease with the city and must play two more seasons in Seattle. On the other side, Sonics owner Clay Bennett and his co-owners want to move the team to Oklahoma City immediately and insist they should be permitted to leave Seattle if they pay the rent at KeyArena for the next two seasons. Bennett has the NBA's approval for that move. (以上、ESPN.comより引用)

今回始まった裁判は、シアトル市が起こした訴訟(契約が残ってる間はシアトルでプレイせよ…という主張)なのですが、上記の記事では、契約の記述は明確であり、来シーズンからのオクラホマ移籍は難しいのでは?…という予測が披露されています。

ただ、その一方で、契約が切れる2010年になれば、逆に移転を阻む要因はなくなってしまうのですが、過去の米国でのチーム移転と比べて特異なのが、前オーナー・Shultz氏による訴訟(シアトルに残すと言ったからチームを売ったのに、その約束が守られていないとして売却の取り消しを求めている)とのことです。

個人的には、スタバのコーヒーをこれからも愛飲し続けるので(笑)、Schultz氏にがんばってもらいたいところなのですが…いったいどうなることやら。
posted by ほあほあ at 00:26| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | NBAソニックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月18日

ソニックス移転・関連情報まとめ

レギュラーシーズンも終了し、プレイオフも各地区の2回戦が終盤に突入しつつあるので、プレイオフ進出を逃したチームの事情はなかなか表に出てきませんが、我らがシアトル・スーパーソニックスのオクラホマ移転をめぐる動きが複雑怪奇になってきているので、まとめてみることにします。

長くなるので、続きはこちら…
posted by ほあほあ at 12:30| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | NBAソニックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月17日

ペイトン引退?

ESPN.comより:

GP feeling free, retirement plans 'kind of definite'

How is it possible that one of the loudest mouths to ever step onto an NBA court could walk away in silence?

Maybe it's because, for all of the talking Gary Payton did in his career, he never was talked about as much as a man who ranks 21st all time in points, sixth in assists, third in steals and eighth in games played should have been. Although he hasn't quite sailed off into the sunset yet, he's at the dock with the ropes untied, easing into retirement and sounding unlikely to change his mind.(以上、引用)


…という感じで、ソニックスの90年代後半の黄金時代を支えてきた Gary Payton が NBA から引退しそうです。

上記の記事からリンクされているブログのエントリーに、Payton の当時のハイライトビデオがいくつか紹介されます。うーん、懐かしい。

小学校時代にシアトル近郊で暮らしていたこともあり、ソニックスは Payton 入団前からファンでしたが、日本帰国後に私のソニックス熱を復活させてくれたのは、Payton と Shawn Kemp の黄金コンビ(←表現が古くてすんません^^;)。

当初は Kemp の派手なダンクに心奪われてましたが、ファイナルに進出した96年頃は Payton の堅実かつ自信満々なPGっぷりがソニックスの中心になっていましたね。特に、The Glove と呼ばれるくらいの執拗なディフェンスはあのジョーダンもいらつかせるほどで、バスケをかじっていた私は「あんなに食いつかれたらイヤだろなぁ」とか「あそこまでしつこくはできないなぁ」などと半分あきれながら(苦笑)見ていた記憶があります。

ファンとしては、できればちゃんとした引退セレモニーを、さらにできればシアトルでやってほしいですね〜。おつかれさまでした>GP
posted by ほあほあ at 13:13| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | NBAソニックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月03日

ルーキーくん

人がサラリーマンやってる間に(苦笑)、今季のNBAが開幕してました。



…で、写真の記事は我らがシアトル・スーパーソニックスの2戦目。

まぁ相手がサンズなので、今年のソニックスでは歯が立たないのは目に見えてるんですが、期待のスーパールーキー・Kevin Durant が早くも期待通りの活躍(27得点!)をしているので、取り上げてみました☆

ESPNで公開されていた短いハイライト映像を見ただけではありますが、荒削りながらも点取り屋のセンスがうかがえるプレイっぷりでしたわー

あとは、Durantが一人前になるまで、ソニックスがシアトルに残ってくれたら…ですが、あの%#*オーナーがこんな動きに走ってしまいました(espn.comより)↓

Sonics tell NBA of intent to move SuperSonics to Oklahoma City
http://sports.espn.go.com/nba/news/story?id=3091416

地元の非難ごうごうっぷりがNBAの上層部に伝わることを願ってます。GO SONICS!!
posted by ほあほあ at 20:13| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | NBAソニックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月03日

本気モード?

記事ネタがないのでまたAFPBBから拝借する:



この大会、残念ながら映像はあんまり見てないものの、ESPNの記事などを読む限り、アメリカはかなり本気モードで臨んでいたらしい。前回のオリンピック、そして世界選手権にオールNBAチームで参加しながら両方とも屈辱の銅メダルだったので、かなり危機感があったのでしょうね。

ただ、決勝で戦ったアルゼンチンもスパーズのジノビリが参加していないなどフルメンバーではなかったようですし、本当に強いのは世界バスケで優勝したスペインなどのヨーロッパ勢なので、アメリカといえども北京では油断できないはず。

オリンピックでのアメリカvs世界のマジ勝負、今からけっこう楽しみです☆
posted by ほあほあ at 22:22| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | NBAソニックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月25日

NBA大もめ



…ということで、我らがソニックスだけの問題ではありませんが、今NBAがめちゃくちゃもめています。

要約すると…NBAの現役審判(注:今はこの事件のせいで辞めてます)が、バスケ賭博に関わっており、自分が担当する試合の事前情報を賭博関係者に流していたり、さらには自分の担当試合において不正行為を働いた疑いでFBIの捜査対象になっている、という大問題。

NBAでは、以前からスーパースターは自分へのファールをもらいやすいとか、人気のあるチームを勝たせるための細工が働いているのでは?…という疑惑がつきまとってはいましたが、今回の事件の発覚により「それみたことか!」とばかりに、アメリカ国内の報道は過熱の一途をたどっています。

特に、今回の件の渦中の人となっている元・審判 Tim Donaghy が吹いた試合については、被害(?)チームのファンなどから「あの試合はやっぱり…」というような声があがっており、担当試合の動画を編集してYouTubeにアップしている人も出てきています:



審判の不正は競技全体に対する信頼を大きく損ねてしまうので、今回の件でNBAは超・大打撃を受けたことは明らかです。NBAファンとしては、一刻も早くファンの信頼を取り戻すために、しかるべきアクションを起こしてほしいところですが…この問題、ますます拡大していくような、イヤな予感がしてます。。
posted by ほあほあ at 21:58| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | NBAソニックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月30日

ドラフト2007



...ということで、我らがソニックスは予想通り Kevin Durant を指名しました。ぱちぱち。いやぁめでたいのう〜

と思ったらこんな電撃ニュース(ESPNより):

Sonics' Allen traded to Celts for Wally, West & Green
http://proxy.espn.go.com/nba/draft2007/news/story?id=2920183


新GM、どんだけぇ〜??…という感じのトレード。ちょっと歳がいってて、契約も高額なのはわかるんだけど、まさかエースのアレン様をトレードするとはね。。。

地元では、シアトルから移転した後にピークを迎えるためのチーム作りぢゃねーの?みたいな話が飛び交っており、ちょっと不評なようです。確かに2〜3年後が楽しみなメンツではありますが…今年はどうなんでしょうか。

まぁともあれ、久々に若手有望株が入団してくれたので、チームの成績はともかく、一目見る価値はありそうですね☆

GO SONICS!!!
posted by ほあほあ at 02:08| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | NBAソニックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月11日

新GM

ファイナル真っ只中ですが…そんなことは我らがソニックスには関係ない!(泣)

そんな中、こんな記事(nba.comより):

Sam Presti Named Sonics General Manager

One of the NBA’s most respected and fastest rising executives, Sam Presti, today was named the new general manager of the Seattle Supersonics. The announcement was made by Sonics’ Chairman Clay Bennett at a Seattle news conference. Presti comes from the San Antonio Spurs where he served as Vice President/assistant general manager. Presti will join the organization immediately. (以下、略)


ということで、空席だったソニックスのGM職もようやく埋まりました。

いや、埋まったどころか、NBAでもその将来が嘱望されているヤンエグ(古っ)のPresti氏が就任してくれたのは、チームにとってすっごくプラスになるのではないでしょうか。(^O^)/

今年のドラフトでは2位指名できるし、(誰も気づいてはいないけど)ソニックスは実は潜在能力のあるタレントが揃っており、GMとしては仕切りがいがあるチームだということがPresti氏をSpursから引き抜くことができた最大の要因ではないかと。

いやーますます来季が楽しみですわ☆


それにしても…新GMはなんと弱冠30歳。めっちゃ年下やん(-_-;)…

この年齢でNBAチームの指揮権をとることができるあたり、さすがは能力至上主義のアメリカですな。。
posted by ほあほあ at 23:11| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | NBAソニックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月23日

くじ運



最近、仕事の話しかアップしていなかった&地味なテキスト文のみの記事が続いていたので、気分転換も含めてこんな↑ネタです。

今シーズン、我らがソニックスはまたもや不本意な成績に終わり、プレイオフにも当然進出できなかったわけですが…そのおかげで(?)、豊作年といわれる今年のドラフトにて、全体2位の指名権を得ることができました(^o^)/

僕はあまりNCAAのバスケを見ていないので、ネットでの記事でしか情報はゲットできていませんが、今年は Greg Oden と Kevin Durant という2人の選手がか・な・り能力が高いとのこと。当然、全体2位指名のソニックスは、この2人のいずれかをゲットできる可能性が高い!!ということです。
#ちなみに、写真に写っているのは Oden の方。

バスケはもちろん団体競技ではありますが、たとえば野球やアメフトと比べた場合、一人のプレイヤーの能力がチームの勝敗に大きな影響を及ぼすのです(特に個人プレイ主体のNBAにおいては)。ということで、このドラフトにより、一気に強豪チームに生まれ変わる…という可能性もゼロではない。いや、けっこう高いのです♪

チームはシアトルからの移転も噂されているものの…これで来シーズンの楽しみが1つ増えますな☆
posted by ほあほあ at 19:58| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | NBAソニックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月27日

また苦戦中

本日も我らがソニックスは試合あり。今日の相手は強敵・Spurs。結果は…

  Spurs 98 - 78 Sonics

…ま、順当といってしまえばそれまでですが(苦笑)、ジノビリ欠場のチャンスを活かせなかったのは残念であります。

しかし、今年はホームでここまで2勝5敗。シーズン通算成績が6勝9敗なので、ホームでの負け越し分がそのまま全体の借金になってるではないか!

ホームで調子悪いと、やっぱりオクラホマへ引っ越しか…となってしまうやん(>_<)。なんとか踏ん張ってほしいところです。GO SONICS!!
posted by ほあほあ at 23:04| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | NBAソニックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月17日

期待したそばから…

ロード5連戦をいい感じで終えたと思われた我らがソニックス。

本日は久々のホームにて、76ersを迎えての対戦。さほどの強敵でもないし、4連勝いけるぜぃ!と思ったら…

  76ers 96 - 90 Sonics

…がっくし。orz

もうこのカテゴリの記事アップするのやめようかしら。(-_-;)
posted by ほあほあ at 00:05| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | NBAソニックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月15日

遅ればせながら06-07シーズン初記事!

最近、仕事や研究方面の記事ばかりアップしているこのブログ。ということで「NBAソニックス」カテゴリの記事を全く更新してませんでしたが、ぼーっとしている間にNBAのシーズンが開幕してました(^_^;)

我らがソニックスの今年の前評判は…まぁ、昨年の不調もあってクソミソ(-_-;)。確かに去年からはメンバーもあまり変わってはいないけど、よくよく考えるとその前の55勝をあげたシーズンからも変わっていない!ということでうまく行けばプレイオフ進出もイケるぜ!!…と、密かに期待はしているところです。

そんなわけで本日は@NJ。ロード5連戦の最終戦ということで気持ちよく勝ちたいところですが、その結果は:

  Sonics 119 - 113 Nets

…ということで見事な勝利♪ これで今シーズンの勝率を.500に戻しました!

この試合は、ルークがキャリアハイの32得点の活躍。前半だけで28点差をつけ、楽勝モードだったのが、4Qに怒濤の追い上げをくらって、結果6点差ということになったようです。うーむ、やはりディフェンスは不安だ。。。

とはいえ、今季序盤の山場のロード5連戦を3勝2敗(しかもこの2敗はいずれもブザービーター負け)で乗り切ったのはよかったのではないでしょうか。この勢いで引き続きホームでも快勝といきたいところですっ。GO SONICS!
posted by ほあほあ at 00:30| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | NBAソニックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月18日

プレイオフ進出ならず…

現実逃避のために、久々のソニックス記事です。

残念ながら、今シーズンのプレイオフ進出はなりませんでした(T_T)。ラドマノビッチとウィルコックスのトレード以降、ちょっと調子が上がったりなどしたのですが、やはり前半戦の不調からのV字回復とまではいきませんでした。

そして、ソニックスなしのプレイオフには全く興味がないので(^_^;)、気になる今オフの課題をいくつか。

まずは、トレード後に見事に開花したウィルコックスとの契約。うっかり大型契約を結んだ瞬間にダメダメになってしまうかほりがプンプンしてなりませんが…貴重なPFなので、なんとか再契約して欲しいところです。

次に、ラシャードとの契約。だいぶ前に長期契約を結んでいたので安心していたのですが、どうやらその契約のオプションに、今季で契約を破棄できる条項が含まれていたようです(-_-;)。ラシャードが、今のチームの状況、そして自分の市場価値をどう思っているのか?にかかっているのですが、こちらは是が非でも慰留を図りたいですね。。

そして、最も気になる話題は、ソニックスの移転のウワサ。詳しい事情はちゃんと把握していないのですが、どうも今のホームアリーナとの契約がかなりチームに不利なものらしく、NBAのコミッショナーまでが「シアトル市はソニックスを必要としていないようだ」旨のコメントまで出してしまう始末。契約条件が良くなければ他の都市にあっさり移ってしまいかねないのはなんともアメリカンではありますが…長年のソニックスファンとしては絶対に避けてほしい展開です。チームの士気にも関わるので、早期の(良い)決着となってほしい。
posted by ほあほあ at 00:27| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | NBAソニックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月20日

前半戦終了…

本日、NBAではオールスターゲームが開催されてます。

ということは、いつの間にやらシーズンの折り返し点にたどりついていた…ということです。

ここまでのSonicsの戦績は20勝33敗。ちなみに、昨シーズンのオールスター時点での成績は38勝15敗。

…はぁ〜(ため息)

カンフル剤として行ったコーチ解雇も、功を奏すどころかかえってチームの不調を招いているような。。やはり McMillan前コーチが去った影響は大きかったのですね。VladRadをトレードに出したのはまぁいいというか仕方ないとはいえ、返ってきた選手(Wilcox)が、層が厚いPFというのも、う〜ん…という感じです。

トレードはまだまだありそうな気はしますが…後半戦もめげず、少しでも良いバスケを見せてほしいものです。がんばれ!ソニックス!!
posted by ほあほあ at 22:14| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | NBAソニックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月27日

久々の連勝

勝ったときだけ更新しているのはきっと気のせい(苦笑)のソニックス関連記事です。

本日のJazz戦の結果は:

  Sonics 113 - 94 Jazz

…と、快勝(^_^)。上記の記事には、新コーチ Hill 氏が徐々に自分の色を出し始めており、そのおかげでオフェンスがようやくノッてきた、という評価が書かれてます。

具体的には、ラドマノビッチをスタメンにしていること、そして若いセンター2人(スウィフト、ペトロ)に十分な出場時間を与えていることが「Hill色」なのですが、気になるのはレジー・エバンスの処遇。本日の試合でも、大圧勝にも関わらず "DNP -- Coach's Decision" であり、本人は相当ご不満な様子。

個人的には、プレイスタイルが似ていることもあり(といったらレジーに失礼だが^^;)、けっこう好きな選手なので、なんとか今のチームで活用できる方法はないかなぁ…と考えてしまいます。まぁチームが勝ってるうちはあまりいじらない方がいいとは思うけど。。
posted by ほあほあ at 00:10| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | NBAソニックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月23日

ノーガードの殴り合い

うーむ、気づけばしばらくこのカテゴリの記事をアップしてなかった。
だってあまりにも負けがこみすぎて(略

…ファンとしていかがなものかと思いつつも、やっぱり勝ってくれないとねー

ということで本日の対Suns戦。結果は:

  Sonics 152 - 149 Suns (2OT)

…と、なんともすさまじい試合を勝利♪ 両チームあわせて301点とは、80年代のNBAのようでかなり熱いです。

ESPNでハイライトを観ましたが、さすがはレイ様!なブザービーターでした。
#あんな距離、自分は届きません(^_^;)。

さぁ、この調子でがんがん勝利を積み重ねてもらい、そして、このカテゴリの記事もがんがん出したいものですわーい(嬉しい顔)


P.S.
祝!Seahawks NFC制覇&スーパーボウル出場決定!!ビール
posted by ほあほあ at 23:58| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | NBAソニックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月07日

ヘッドコーチ交代!

我らがソニックス、昨シーズンの好調はどこへやら…な成績だったのですが、いつの間にかヘッドコーチが代わってました。やはり Weiss 氏はイイ人すぎたんですかねぇ。。ディフェンスがリーグ最下位に落ち込んでいる現状を考えれば、コーチ更迭もやむなし、でしょう。

ということで、新コーチにはアシスタントの Hill 氏が就任。Spursなどでヘッドコーチの経験もあるだけに、立て直しに期待したいところです。デビュー戦の対Bullsはめでたく白星だったみたいですしわーい(嬉しい顔)

#ま、次のPistons戦はさすがに厳しいと思われますけど。。
posted by ほあほあ at 01:03| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | NBAソニックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月12日

.500をフラフラ

前回のソニックス関連記事投稿後、Pacerに勝ち(^_^)、Knicksに負け(-_-;)、Jazzに勝ち(^_^)、そして迎えたホームでのKings戦。結果は…

  Kings 123 - 104 Sonics

…と敗れ、またも5割ラインを切ってしまいました(9勝10敗)。

ここ数試合、気になるのはアレン様の3pt成功率の低さ。得点こそコンスタントにとっているものの、この試合でも10本中2本しか成功していません。シーズンを通しても現在30%ちょいの成功率しか出ておらず、どうも調子が悪いように見えます。

まぁ逆にいうとエース不調でも勝率5割近辺で踏みとどまっている…といえなくもない。がんばってチームともども調子をあげて欲しいものです。
posted by ほあほあ at 00:24| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | NBAソニックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。