2010年05月14日

PRMU201005@中部大

…に、参加してまいりました。プログラムはこちら:

PRMU/IE/MI共催2010年5月研究会プログラム
(信学会・研究会システムより)


(注:残念ながら、私は初日のみの参加だったので、2日目の情報はありません)

今回の研究会の特別テーマはなんと「First Person Vision」

…ってナニソレ?という人は多いと思いますが、これは新しい概念だそうです。ひとことでいうと、当事者(一人称)の目線で撮影された映像を対象とした解析等に関するテーマ(と理解)。今回の研究会をきっかけにこの概念を流行らせよう!という、斬新な特別企画でした。

「First Person Visionと言っても課題自体は既存研究の焼き直しでは?」といった意見も一部の方から出ていましたが、ライフログという流れもあり、これから実際に盛り上がりそうな研究テーマではありそうです。意外と(?)今回の研究会は歴史に残る会になったのかもしれませんね。w

TS3O0012.jpgそんな特別テーマと関係あったりなかったりですが、個人的に印象に残った点をざっくりリストアップすると:

  • 東大・山崎先生の「40分で書くHoG」。まさかホントにその場でコーディングするとは思わなかった…
  • 懇親会での中部大・藤吉研究室の学生によるポスター発表。1つの研究室から11件もの発表を出せるのは本当に立派です。藤吉先生(@hf149)のご指導の賜物でしょうね。。
  • 懇親会のお食事。日帰り出張で名古屋メシを一通り(天むす、きしめん、ひつまぶし)堪能できれば十分元はとれたと言えるでしょう。(「元」が何なのかはさておき…)


あと、個人的にはPRMU専門委員を仰せつかってから3年目に突入し、ようやく他の委員の方々と仲良く会話できるようになった気がします(気のせいでないことを祈る)。何せPRMUは専門委員の人数が多くて、顔と名前の一致すら難しく、一部の方には失礼ぶっこいているとは思いますが…今後も何卒よろしくお願いします。

写真は、私の First Person Vision 的な「天むす」の画像です。
posted by ほあほあ at 21:50| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 学会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
twitterから飛んできました。

山崎先生のは面白かったですね。
twitterで反応していただいてありがとうございました。
私も専門委員3年目ですが、まだまだ多くの先生方の顔と名前が一致してません。。。
また出会う機会があればぜひ。
Posted by yas_pana at 2010年05月15日 11:42
コメントありがとうございます&先日は直接ご挨拶ができず、申し訳ございません。次の委員会開催時にでも改めて…(^_^;)
Posted by ほあほあ at 2010年05月16日 23:07
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。