2010年07月25日

SP/SLP併催研究会@秋保温泉

TS3O0015.jpg…に、参加してまいりました。プログラムはこちら(SLP研究会のWebページより)。

今回の研究会、特別企画が「情報検索」とのことで、私は音楽の検索についての話をするための招待講演者としてお招きいただきました。ふだんの活動場所(といえるほど本拠は固まってませんが…^^;)とは異なるコミュニティに参加するときは若干のアウェイ感があったりするのですが、学生時代に音声系の研究室に所属していたこともあり、すんなりと参加できました(注:私の中では)。

まず、自身の講演「音楽情報の検索」について…といっても、自分の講演の出来を客観的に評価するのは正直難しいのですが(苦笑)…自分の中での評価基準である「質問」「笑い」の数はぼちぼちだったので、最低限の仕事はできたのかなぁと思います(後者の指標はオカシイという指摘はなしで…)。SP/SLPという場を考えると、もう少し音響解析の部分に時間をかけた方がよかったのかもしれませんが…ともあれ、本講演が音楽という分野に少しでも興味を示していただくきっかけになったのであれば幸いです。

ML_TS3O0002.jpg特別企画に関連した他の招待講演もそれぞれかなり興味深い内容でした。特に、神戸大・江口先生の「確率的言語モデル」の話は非常にわかりやすかったですし、GoogleのMike Schuster氏の講演も、秘密主義という同社の(私の中での)イメージを覆す内容で、Google Voice Search の技術や開発時の苦労について、かなり具体的にご紹介いただきました。

また、個人的には初めての企画として、自分の発表スライドにTwitterIDを晒してみたのですが、日頃積極的にTwitterを活用していらっしゃる学生の皆様のおかげもあり、Twitter上でもかなり盛り上がった研究会になりました(その様子をトゥギャった結果はこちら)。自分のフォロワー数もそれなりに伸びたので(笑)、調子にのってまたやってみようかなぁと思います。(^^)

ちょいちょい挿入している写真は、本研究会の会場となった「緑水亭」。温泉と食事は無論のこと、会議部屋の無線LANが超・快適でよかったです。
posted by ほあほあ at 20:22| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 学会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月21日

「デジタルネイティブが世界を変える」

またまたブログを放置してましたが、明日からイベントフルになるので、書きためてるネタを小放出しないと…

…ということで、下記の本を読みましたの報告。

デジタルネイティブが世界を変えるデジタルネイティブが世界を変える
ドン・タプスコット 栗原 潔

翔泳社 2009-05-14
売り上げランキング : 86401
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

物心ついた頃からインターネットが存在している「デジタルネイティブ」世代って、他の世代(米国での「ベビーブーム世代」…日本のそれよりも少し年上)が思ってるほど困ったちゃんではないんですよ、という趣旨の内容でした。まぁ、想定内ではありましたが、とにかくreferしている調査の情報が多くて、がんばって情報収集しているなぁと、感心しました。

あと、米国ではネット世代が人口の多数を占めつつあるので、たとえばオバマの大統領選の結果などを見ても、その世代の民意が実際に反映されてきていてエキサイティングな感じがして、実にうらやましい。日本は、いまだに選挙でネットを使うべきか否かの議論が始まり、そして諸事情によりポシャっちゃったという次元なので、本書で書かれているような進化はまだまだ起きそうにないという悲しい状況…(-_-;)。

日本悲観論はあまり語りたくはないのですが、やはり劇的な変化が必要になってきているのだなぁと改めて認識させられました。
posted by ほあほあ at 23:42| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。